1. ホーム
  2. 妊活に影響を与えるアレコレ
  3. ≫男性用の下着で熱がこもるのは、妊活に悪影響の理由

男性用の下着で熱がこもるのは、妊活に悪影響の理由

妊活は、女性だけが意識して、体調を整えたりするものではありません。男性も自分生活を規則正しく、健康的な生活習慣をすることも大切です。

また、男性の妊活では、下着も重要なポイントになります。

下着によっては蒸れやすいタイプのものもありますが、男性の精子は、熱に弱いため、できるだけ熱がこもらないような下着を着用するといいでしょう。

外出時はある程度は仕方ありませんが、自宅で過ごす場合には、なるべく股間に熱がこもらないようにすることが大切です。下着に関してもボクサータイプのものを使うと比較的熱がこもりにくくなるといわれています。

熱がこもる下着を使っていると、精子に悪影響を及ぼす場合もあるため、できるだけ熱がこもる下着の着用は避け、通気性がよいものを着用するように心がけましょう。

また、男性の妊活では、タバコを吸う方も、控えるようにしましょう。その他にも、ストレスなどもできるだけ溜め込まないようにすることが大切です。ストレスが溜まってしまうと、体ではさまざまな悪影響がでてしまい、ストレスにより精神的な病気にかかることもあります。適度にストレスを発散できる環境を整えることも重要なことです。

食事に関しても、自分の体に必要な栄養素を補うためには大切なことといえるでしょう。そのため、好き嫌いをせずに偏りのないバランスのとれた食事をすることも男性の妊活では必要なことです。

男性側だけでなく、女性側でも同じことがいえますが、体に必要な栄養が不足してしまうと、体調不良などの原因になる可能性もあります。健康的な体を維持し、妊活をするならば、食事をおろそかにしてはいけません。また、男性の場合には、摂取するといいといわれる栄養素は亜鉛です。

亜鉛は、精子に影響を与えるため、不足してしまうと、精子の量が減ってしまったり、運動性の低下などになることもあります。そのため、男性は意識して亜鉛を多く食事で摂取するように心がけるといいでしょう。

その他にも、適度な運動をすることも大切です。運動をすることで、代謝機能を高め、免疫力の向上にもつながります。免疫力の向上により、病気に対しての抵抗力になるので、健康の維持になるでしょう。

体が健康で元気な状態であることも妊活では重要です。妊活では、さまざまなことに注意して、行動することも大切ですが、ストレスを溜めないこと、食事で亜鉛を多く取り、バランスのよい食事をすること、適度な運動をすること、下着を熱がこもりにくいものを使用することなど、この五つの要点は重要なポイントになります。