1. ホーム
  2. 妊活サプリメント
  3. ≫男性専用の妊活サプリ マイシードを実際に購入した口コミレビュー

男性専用の妊活サプリ マイシードを実際に購入した口コミレビュー

サプリの概要

ベビーライフ研究所のマイシードは、食事が不規則な人でもしっかり亜鉛や男性の妊活に必要な栄養素をしっかり摂取できるサプリメントです。メインの成分は、還元型コエンザイムQ10で、抗酸化作用に期待ができる成分が入っています。

マイシードを注文しますと、1週間以内に到着します。私が購入したときは、サプリとチラシ5枚が入っていました。

同梱物

  • マイシード 1箱
  • ごあいさつ
  • マイシードの簡易パンフ
  • お便り紹介
  • 定期購入のチラシ
  • 精子調査のチラシ以上が同梱物一式になります。

それでは、マイシードの同梱物についてレビューします。

マイシードの本体


男性専用の妊活サプリマイシードの本体は、袋ではなく””です。サプリ系では、めずらしい箱の包装で豪華感と丁寧さを感じました。

どのくらいの大きさかというと21cm×18.5cmもあります。結構大きいのでびっくりするのではないでしょうか?全部で60粒入りであり10粒ずつひとつのシートに収納されています。イメージ的には、病院でのむ錠剤のような感じですね。

すべてアルミ製のヒートで覆われているため、品質が不良になりにくい状態であることがすばらしいです。他社メーカーも見習ってほしいです。

 

原材料名


サフラワー油、コエンザイムQ10(還元型)、大豆エキス末、ビタミンE含有植物油、有機マカ粉末、L-シトルリンLー酒石酸塩、セレン含有酵母:ゼラチン、グリセリン、グルコン酸亜鉛、ビタミンC、クエン酸、コメヌカロウ、グリセリン脂肪酸エステル、植物レシチン、カラメル色素、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

マイシードの特徴は、なんといってもコエンザイムQ10(還元型)の配合が多いことです。亜鉛に注目が行きがちですが、単なる亜鉛サプリメントではないことが伺えます。

 

男性の妊活に必要な亜鉛の含有量は?

気になる亜鉛の含有量は、8.8mgです。サポート量としては十分です。極端な場合、食事が不規でもマイシードだけで十分な亜鉛を摂取することができます。

 

チラシの内容について

気になった同梱されたチラシを紹介します。

マイシードの簡易パンフ

よくある製品のダイジェストがわかるパンフレットです。このパンフレットを読むだけで、マイシードがいかに男性専用の妊活サプリに最適化されているのかわかります。

購入際に気になるのはなんといっても、その成分ですよね。その成分が非常にわかりやすく説明されています。

還元型コエンザイムQ10・・・152.5mg
>精液中の抗酸化作用を高める

ソイポリア・・・100mg
>アンチエイジングや滋養強壮が期待できる

亜鉛・・・8.8mg
多すぎず、少なすぎずの絶妙な量。不足すると精液や精子に影響すると言われている

有機マカ・・・4.8mg
シトルリン・・・4.8mg
カルニチン・・・1.0mg
ビタミンC・・・50mg
ビタミンE・・・4.5mg
葉酸・・・・厚生労働省が推奨する吸収率の高い「モノグルタミン酸型」

生産は、医薬品レベルのGMP基準の日本国内製造されています。この点は、当サイトでレビューしているサプリは、同様です。

 

ごあいさつのチラシ

サプリを購入するとよくある挨拶文ですが、文中にはマイシードの特徴が書いてあります。重要と思われる部分だけ、ダイジェストで紹介します。

マイシードの特徴は、3つ(亜鉛、還元型コエンザイムQ10、ソイポリア)です。

なぜマイシードが8.8mgの亜鉛なのか?

根拠は、平成26年10月消費者庁 栄養素標準基準値(案)亜鉛摂取の18歳以上の推奨値が8.8mg/日だから、マイシードはそのような亜鉛量にしたようです。

なぜ還元型コエンザイムQ10なのか?

還元型だとエネルギーロスがすくなく体内に取り込まれるからです。酸化型だと余計にエネルギーを使ってしまうのです。

なぜソイポリアなのか?

ソイポリアは、ポリアミンを多く含んでいます。ポリアミンは、細胞分裂やタンパク質合成に関与します。ですが、年齢とともに減少するため積極的な補給が必要と考えられるからです。

ごあいさつのパンフが地味に重要なことを書いてあるのでもし購入されたら熟読するとよいでしょう。

精子調査のチラシ

病院に行って、精子の状態を調べる人はちょっと・・・という人は多いかと思います。そんな人向けに、郵送で精子調査サービスを行っています。

調査となっているのは、病院ではないので”検査”という言葉が使えないためだと思われます。ですが、国家資格を保持した臨床検査技師が精液検査ガイドラインに従って調べるので精度的には問題ないでしょう。

ただ、難点は郵送するのでその間に精子の質が損なわれてしまうのは間違いなしです。そのため、1時間以内に検査することになっている運動率、生存率、PHなどは調べることができません。

気になる方は、依頼してみるとよいでしょう。
郵送精査調査サービスはこちら

 

飲みやすさはどうか?

マイシードの実寸は、長径13mmほどあり、かなり大きい印象があります。

つわりなどで飲みにくい女性に配慮したマカナなどは、8mmぐらいです。マイシードは男性向けなので大きめに作られていますね。角が丸くなっているので大きさに比べて喉に引っかかる感じもなく飲み込むことができます。

1日飲む推奨数は2粒ですので朝晩分けて飲んでもよいです。

※100円と大きさを比較してみました。

マイシードの中身はどうか?

マイシードを半分に切って、中身を見ると半生のような成分です。明太子のようなつぶつぶが入っており、匂いはぬか漬けに似た匂いがします。

ちなみにカプセルはかなり固めで、ふわふわした印象はありません。

価格と内容のバランスが、とれているか?

単品購入価格は11,980円。定期購入は、初回5,980円2回目以降9,480円です。価格としては、高めの価格設定です。

理由は、男性専用の妊活サプリで、亜鉛+還元型コエンザイムQ10+ソイポリアの組み合わせがないオンリーワンの商品となっているためだと思われます。

包装も1粒ずつのアルミパッケージになっているのでコスト高は、やむなしも理解できます。他社サプリは、1パックに全部入れがスタンダードです。

サポート体制について

フリーダイアル:受付時間:平日9:00~18:00
メール:24時間受付 年中無休

返品・定期中止について

返品・交換は、無開封に限り3日以内にメールか電話連絡する必要があります。

※定期コースは4回継続、6箱(半年分)まとめ買いセットは半年分で1セットの商品となりますので、都度返品連絡は不可となります。

定期コースの中止は、5回目以降、電話連絡のみなので注意が必要です。

煽り販売しているか?

精子から作られて妊娠まで最低4ヶ月かかると強調されています。そのため、継続することが必要と煽り風になっている部分が気になりました。

デメリット

  • 男性専用の妊活サプリなので夫婦で飲むことは適しません。
  • 価格が高めです。
  • 定期購入は4ヶ月以上がセットになっています。

おすすめできない人

夫婦で同じサプリメントを飲みたいと考えている人
安い妊活サプリメントを求めている人
大きめの錠剤が苦手な人

メリット

  • 男性に特化した妊活専用サプリメントです。帰宅が遅く食事が不規則気味なサラリーマンでもしっかり亜鉛を摂取することができます。
  • 抗酸化作用がある還元型コエンザイムQ10を十分摂取することができます。
  • 一粒ずつ包装されているので、持ち運びが便利で品質劣化しにくくなっています。

評価

マイシードの評価
4.6

マイシードは、男性に完全に特化した妊活サプリメントです。抗酸化作用があるコエンザイムQ10をしっかり摂取したい人におすすめできます。また食事が不規則な生活をしている人もマイシードを飲むだけで亜鉛をしっかり摂取することができます。

「女性の妊活サプリでは、不十分だ」
「病院に行って検査することは考えたくない」
「妊活のためにしっかり体調を整えたい」

そんな人におすすめなのが、ベビーライフ研究所の「マイシード亜鉛配合-for Men」です。

妊活サプリは、女性を意識したサプリばかり。そんな中、男性専用の妊活サプリを探していた人にぴったりです。また亜鉛だけでなく、抗酸化作用があるコエンザイムQ10も補充したいと思う人には最適のサプリメントではないでしょうか?

少しずつですが飲み続けることにより、体質体力改善に期待ができますので、気になった人は、試してみるとよいでしょう。

妊活は、1日でも早く取り組むことが重要ですので、取り組みやすいところからトライしてみるとよいでしょう。

>>男性専用の妊活サプリマイシードはこちらから