1. ホーム
  2. 妊活に影響を与えるアレコレ
  3. ≫朝立ちセックスが妊活に有効だと思われる理由とは?

朝立ちセックスが妊活に有効だと思われる理由とは?

気持ちよいセックスしてますか?
パートナーに無理強いしているセックスをしていませんか?

当サイトは男性向けの妊活を考えるサイトなので、男性の気持ちを一番優先して記事を書いています。前にも、女性に誘われるセックスには興味がない男性の気持ちの記事を書きました。

何度でも書きますが、妊活には男性の協力が一番です。先立つものがなければ、畑に花を咲かせることができません。

 

男性の一番気持ちが乗るのは朝?

朝は、健康な男子だと気持ちがなくても自然に勃起するものです。夜疲れて帰ってきて、妊活のためにセックスをしようにも肉体的にクタクタなので休みたいのが正直な気分です。

決して奥さんのことが嫌いでも、妊活に協力的でもないわけでもないのです。ただ、タイミングというのは男性がイニシアチブを持ちたいのです。

決して、女性に主導権を持たせたくない気持ちはわかってほしいと思います。これは、女性蔑視でもなく本能的なものなのですから。

先ほど朝は、気持ちがなくてもという言葉に敏感に反応しないで欲しいです。朝立ちにより自然に勃起し、それに奥さんが自然なタッチをすればその気になってくるのです。

女性から見れば、男性の身体変化は不思議でしかたないではないでしょうか?その気がなくても、勃起すればその気になるなんて!

なぜ朝立ちするの?

夫と結婚して気づくのは、男性の朝の生理現象です。朝になると、もっこりしている股間。女性にとっては、不思議でならない現象ですね。なぜ、男性は朝立ちするのでしょうか?

実は、朝ペニスが固くなって勃起するわけでないのです。えっ?どういうことなの?と思われるかもしれません。実は、夜中に何度も勃起を繰り返しているのです。医学用語で、夜間陰茎勃起現象といいます。

つまり、朝立ちとは夜間勃起した状態が維持されている状態なのです。ということは夜立ちがあるということですね。そうなんです。実は世間的にはあまり知られていないのですが、夜立ちというのがあるのです。しかも睡眠中に。

睡眠には、レム睡眠とノンレム睡眠があることは広く知られている事実です。レム睡眠中に、夢をみたりすることは聞いたことがあるかもしれません。その際は、睡眠が浅く眼球がキョロキョロと動いていることが外部からもわかります。

夜立ちしているときは、レム睡眠の時です。一説によると、定期的に海綿体に血液を送り込んだり縮めたりと体のメンテナンスをしているのではと考えられているのですが詳しいことはまだなにもわかっていません。

きっと旦那さん自身も深夜自身が勃起していることを知らないかもしれせんね。

 

朝立ちの理由は、わかったけどなぜ朝エッチをしたがるの?

朝立ちの勢いで、エッチを求めてくる旦那さんが多いのでないでしょうか?女性から見れば、夜してくれればいいのに・・・と思うかもしれません。朝エッチなんて全部丸見えで恥ずかしいですし・・・。

著者も男性なので、正直に書きますが正直理由がわからないのが現状です。朝立ちして固くなっているから、ついでにしたくなるというようなライトな気持ちなのです。

感情が先走る女性にとっては、なんとも不思議な気持ちにしか映らないことは重々承知しています。ですが、本当にそのくらいの気持ちなのです。

そんなライトな朝立ち現象ですが、それを妊活に活かす手はありません。

 

妊活は、朝立ちを有効活用

朝からのんきにセックスしている暇がないと思うかもしれないのですが、休日の朝に妊活するのはいかがでしょうか?それならば、リラックスしてセックスすることができるのではないでしょうか?

きっと旦那さんも、仕事のストレスや疲れから開放されて朝ゆっくりと妊活に励むことができると思いますよ。

ポイントは朝立ちを優しくタッチ

朝立ちしている旦那さんに優しくタッチしてみてください。きっとその気になり、妊活を励むことができると思います。それまでに亜鉛入りのサプリなどを日常から飲んでおくと、発散したくなるはずです。

以上、朝立ちが妊活に有効である理由をつらつら書いてみました。軽視されがちな朝立ちですが、最近では週末妊活も提唱されているほどです。

もちろん、夜仲良しすれば、放出された精子が外にでていきにくくより妊娠しやすそうに感じますが、医学的にはあまり関係ないそうです。

やはり妊娠の成功度をあげるには、機会を増やすのが一番だと思います。