男の妊活・亜鉛サプリ徹底比較!実際に購入してみました

妊活に頑張る男性のためのオススメ亜鉛サプリ

当サイトは、男性の妊活に関係するオススメの亜鉛入りサプリメントを紹介するサイトです。

性の妊活に必要だと考えているのは亜鉛です。その理由は、亜鉛サプリを飲むことで男性力もつきますし、結果精子に関する不妊の悩みを解決できることが期待できるからです。

さらに亜鉛は、男性型脱毛症(AGA)の抑制効果に期待がもてるという研究もあります。(※脱毛症に関係する【テストテロンと5αーリダクターゼの結合】を阻害するとことから)

以上より、男性の妊活なら亜鉛は必須摂取です。結果を求めるなら夫婦で利用できる亜鉛と葉酸入りの妊活サプリです。

妊活に役立つおすすめ亜鉛サプリ・ランキング

※価格は、定期購入時です。私が実際に飲んで、飲みやすく、適量亜鉛が入っており、男性の妊活に向いていそうな順にランキングしています。

男性妊活専用に最適化されたサプリ
マイシード
4.6
価格5,980円
メーカーパスクリエイト株式会社
送料
返金保証あり
亜鉛摂取量8.8mg
特徴還元型コエンザイムQ10
マイシード

ベビーライフ研究所の男性向け妊活サプリメント【マイシード-亜鉛配合-for Men】は、1日あたりの亜鉛摂取量が8.8mgと最適な数値に調整されています。初回6,000円プラスで精子検査2回分を追加することができます。
抗酸化作用が期待できるコエンザイムQ10がたっぷり配合されているのがポイントです。

マカナ
夫婦で使えるオールインワン妊活サプリ
マカナ
4.2
価格3,980円
メーカー株式会社ニューアクション
送料
返金保証あり
亜鉛摂取量5.16mg
特徴葉酸400マイクログラム

夫婦で使える【makana(マカナ)】は、妊活8大成分をはじめ、50種類以上の栄養成分配合しています。小粒なので、錠剤が苦手な女性でも飲むことが楽です。

海乳EX
亜鉛をたっぷり含んだサプリ。しかも安い!
海乳EX
3.3
価格980円
メーカー株式会社パレベストプラン
送料
返金保証なし
亜鉛摂取量12mg
特徴亜鉛に特化

濃縮牡蠣エキス 海乳EXは、亜鉛に重点をおいたサプリです。その他アミノ酸やグリコーゲン、ビタミンB群が含まれています。妊活系のサプリメントではありませんが、牡蠣に含まれる栄養分を存分にしかも継続的に摂取できることができます。とても飲みやすい形状です。

4
AFC葉酸
AFC葉酸
3.1
送料
返金保証不良品のみ
亜鉛摂取量3mg
特徴コスパ抜群

AFC葉酸は、厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型がしっかり摂取できる妊活サプリメントです。鉄・カルシウム・亜鉛もしっかり摂取でき、男性の妊活にもおすすめのサプリメントです。東急ハンズにもショップがあります。飲みやすいです。


5
美的ヌーボプレミアム
美的ヌーボプレミアム
3
送料
返金保証不良品のみ
亜鉛摂取量7.5mg
特徴DHA,EPA含有

美的ヌーボプレミアムは、天然素材100%の無添加・無着色料の妊活サプリメントです。亜鉛もたっぷりはいっているので、体力や肌荒れ、髪の毛が気になってきた男性、女性におすすめです。成分は、非常にすばらしいのですが、飲みにくさという点では落第点です。残念すぎるほど粒が大きすぎます。


6
amoamo
amoamo
2.5
送料
返金保証不良品のみ
亜鉛摂取量7mg
特徴粒が小さく飲みやすい

ベビ待ちサプリamoamoは、価格に敏感な妊活夫婦のお財布に優しい設定です。男性に必要な亜鉛もしっかり入っているので、夫婦で一緒に飲むことが可能です。小粒で飲みやすいです。

妊活系サプリメントの亜鉛の有無 比較

代表的な妊活系サプリに含まれる亜鉛の有無を比較してみました。傾向としては、葉酸が入っているサプリに加えて、妊活に必要な成分が含まれるオールインワンタイプが人気のようです。葉酸サプリには、亜鉛が含まれていないものが多いことがわかります。

夫婦で飲むなら、妊活サプリをしっかり選ぶ必要がありますよ。

夫婦プランがあるものは、男女兼用タイプとなり2袋購入可能です。

サプリ名 亜鉛 夫婦プラン 特徴
マイシード
とても良い
8.8mg
ダメ
男性専用
還元型コエンザイムQ10
 マカナ
とても良い
5mg
とても良い
オールインワン
 海乳EX
とても良い
12mg
ダメ
亜鉛に特化
美的ヌーボ
とても良い
7.5mg
とても良い
オールインワン
 AFC葉酸
とても良い
3mg
ダメ
 安くて品質のよい亜鉛入りの葉酸サプリ
 amoamo
とても良い
7mg
 
ダメ
 オールインワン
 ハグクミの恵み
ダメ
 
とても良い
 マカサプリ
 はぐくみ葉酸
ダメ
 
とても良い
 レモン葉酸
 ベルタ葉酸
ダメ
 
とても良い
 鉄分多め
 ベジママ
ダメ
 
ダメ
 ピニトール配合
オーガニックレーベル葉酸
ダメ
 
ダメ
 天然原料100%
ララリパブリック
ダメ
 
ダメ
海外で人気
パティ葉酸
ダメ
 
ふつう
 食品原料で固めるた無添加サプリ
プレゲルCB-1
ダメ
とても良い
 3成分で構成されるプレミックス成分
kodakara
ふつう
不明
 
ダメ
 葉酸サプリ

妊活は、夫婦で取り組むこと

不妊の原因の6割は、男性側に問題がある可能性があることを知っていましたか?

世間的には、丸高だとか更年期だとか卵子の老化だと言われて女性側に絶対的に問題があると思われているのが現状です。

 

しかし、著書「週末妊活のすすめ ムリなく授かる50のヒント」の作者である北村クリニックの院長によれば、不妊の原因は男女半々もしくは男性側6割ぐらいかもしれないと述べています。

いずれにせよ、妊娠できないのは、女性に問題があるだけではないのです。男性も同じように妊活について向き合わないといけません。

※著書は、アマゾンや楽天ですぐに購入することができますのでご一読されたらよいかと思います。

どうしたら旦那に妊活に協力してもらえるのか?

きちんと話し合いをする

妊活をする場合は、まず体調を整えるということは重要なことだといえるでしょう。ですが、共働きなどの家庭ならば、規則正しい生活、また、そのほかにもいろいろと調子を整えるために生活習慣の改善などをしていくことは難しいものがあります。

そのため、旦那さんにもいろいろと協力してもらうということは重要です。しかしながら旦那も仕事があり忙しい場合もあります。家事等の協力をしてもらうならばしっかりと話し合いをしておく必要があるでしょう。
夫婦できちんと話し合った結果、旦那さんが納得しなければ妊活活動は大変むずかしいものとなります。結果妊活をサポートしてもらいたいのにしてくれないという状況になるかもしれません。そんなあなたには、ストレスが溜まることでしょう。

ストレスは、溜め込んでしまうと、自律神経やホルモンバランスの乱れにつながるため、ストレスを軽減するなり、解消していくことが重要です。そのためにも、しっかりと旦那さんにサポートをしてもらえるように、夫婦でいろいろと話し合いをしておくことで家事を手伝ってもらったり、そのほかにも、いろいろとサポートしてもらえることができます。

自分だけでなく旦那さんのことも考える

いろいろと話し合いサポートをしてもらえるよう夫婦で決め安心と思い、いろいろと夫にサポートをしてもらうのはよいことです。ですがそれを当然と思わずに、感謝すること、そして、時には、夫を気遣うことを忘れてはなりません。

せっかく手伝っているのに、自分の体の健康だけを気にして、旦那さんのほうには何も感謝の言葉もなく、態度も悪いという状態ではだんだんとサポートをする気がうせてくる可能性もあります。

基本的には、仕事をすることで家計を支えているわけですから、それなりに疲れて帰ってきます。疲れている体の状態で、休みたいけれども、自分のためにいろいろと動いてくれているのですから、そのことはやはり、言葉として、そして態度として感謝を示すということも必要ですよ。

基本的に、誰かに協力を頼みたい場合には、お互いのことを思いやる気持ち、そして感謝の気持ちが相手に伝わることも重要です。何かしても、相手から何もない、手伝ったことに対してどう思っているのかが伝わってこないという状態では、やっぱり、不満を抱いてしまうこともあるでしょう。

そのようなことにならないためにも、しっかりと相手に感謝の気持ちなどは言葉としてそして、態度としてあらわすようにしましょう。

男性の妊活におすすめなサプリ成分は、葉酸・マカ・亜鉛

そろそろ子どもが欲しい、と考えている妊活中のご夫婦。女性の妊活に関する情報はたくさんあるのに、男性の情報はまだまだ少ないのが現実ですよね。健康で元気な赤ちゃんに恵まれたい、と考えるご夫婦に必要な成分は何なのでしょうか。

そこで、男性の妊活におすすめのサプリ成分を3つ、ご紹介します。

夫婦ともに必要な「葉酸」

葉酸は、妊娠前から積極的に摂取することで、胎児の先天性異常を防げるということが分かっています。しかし、女性ばかりが葉酸を摂取していても、男性がほとんど葉酸を摂取していない場合、胎児の先天性異常発生のリスクが高まるというデータもあるのです。

また、夫婦共に葉酸を摂取していることで、染色体異常のリスク低下、妊娠の確率アップ、胎児の奇形リスク低下などの効果もあることが分かっています。

野菜などから摂取するのが望ましいですが、葉酸は熱に弱く、水に溶けやすい性質を持つため、調理すると半減してしまうことも。サプリなら、必要な量を気軽に補うことができます。

滋養強壮に「マカ」

マカは、南米ペルーに自生している植物です。マカは、高い滋養強壮効果が知られており、天然の精力剤とも呼ばれています。

アルギニン、鉄、たんぱく質、亜鉛などを含み、栄養価も豊富な植物です。特に、アルギニンは、一酸化窒素を生成し、血管拡張・血流改善効果があり、新陳代謝アップ、免疫力アップ、精力アップなどの効果があります。

マカは、精子の量にも関わることが知られており、精子量に悩む方におすすめです。

男性に必要不可欠な「亜鉛」

亜鉛は妊活を行う上で欠かせない成分です。亜鉛は精子に多く含まれている成分で、精子の運動量や数量に関わります。

つまり、亜鉛を充分に摂取していれば、質の高い精子が作られていくということです。

精子の生成をサポートし、男性ホルモンを活性化させ、精力アップに繋がる亜鉛。牡蠣や牛肉に含まれていますが、必要とされる量を補おうとすると、多くの量を食べなければならないため、サプリで効率よく摂取するのがおすすめです。

不妊にお悩みなら、これらが含まれているサプリを摂取するのが良いでしょう。相乗効果によって、効き目もアップします。また、葉酸、マカ、亜鉛は女性不妊にも効果が期待されている成分ですから、ご夫婦で摂取しても良さそうですね。

サプリを賢く選び、健康な赤ちゃんを授かれるよう、ご夫婦で協力しあい、一歩ずつ進んでいきましょう。

男性に亜鉛がいいというけれども、女性にも有用な理由

男性に亜鉛が良いと言われている理由

亜鉛は、細胞分裂などの体の代謝には欠かすことができない成分です。そのため老若男女を問わず、積極的に摂取しておきたい成分と言うことができます。

その中でも男性に良いと言われているのは、その性機能に対して良い影響を与えるためと言う理由があるからです。これは、前立腺や精巣内に多く、亜鉛の成分が存在しているためです。

そのため年齢を重ねても、精力や性機能を維持したいと言う人は、亜鉛を摂取しておくことが求められます。更に男性ホルモンの分泌に対しても、大きな作用があると言うのも理由としては挙げられます。

女性にとっても良い影響が期待できる理由

更に亜鉛は、女性にとっても有用性が期待できるとされています。その理由ですが、まずは男性同様、その性機能の維持に対しての効果が期待できると言う理由からです。

女性の場合、亜鉛が不足すると、卵巣機能の低下が発生しやすくなり、ひいては性機能全体の低下が引き起こされやすくなることが懸念されます。性機能の低下は妊娠のしやすさに関しては勿論のこと、月経やホルモン分泌にも大きな影響をもたらす可能性があります。

ですからそれを防ぐ、または改善するためには、亜鉛が良いと言うことです。

また冷え性の改善にも効果が期待できると言うのも、女性にとって有用性があるとされている理由です。冷え性は性別問わず、発生するものですが、特に女性の場合、基礎代謝が低いこともあり、男性に比べるとこうなりやすい傾向にあります。亜鉛を摂取すると、細胞分裂が促進されることで代謝が高まるので、冷え性の予防、改善が期待できます。

亜鉛を効率よく摂取するにはサプリが良い

亜鉛は食べ物にも含まれています。牡蠣や牛肉、豚肉などがその代表例としては挙げられます。ただし気をつけたいのは、これらの食べ物を食べたからと言って、その吸収率はそれほど高くないと言う点です。

だいたい5%から最大でも40%程度しか、吸収されないとも言われています。そして年齢と共に消化器官などが衰えていくことで、この吸収率と言うのは更に低下していきます。

よってたくさんの量を摂取しようとすれば、これらの食べ物もたくさん、食べることが求められると言うことです。金銭的にも、手間的にも、そして健康的に考えても良くないことです。ですから亜鉛の摂取に関しては、吸収率に配慮されたサプリを利用するのが良いのです。

妊活に必要な栄養素は、葉酸

妊活というと、女性が基礎体温を計ったり栄養管理をするイメージがありますが、実は男性も取り組むことで妊娠をサポートすることができます。そしてそんな妊活に効果的な栄養素が「葉酸」です。この栄養素は妊活中に女性が飲むことで子宮の状態を整えたり、妊娠中に飲むことでお腹の赤ちゃんを脳や神経系の障害から守ることができます。では、男性にとってはどのような効果があるのでしょうか。

男性への葉酸の効果とは?

不妊の原因は様々ですが、実は男性側に理由がある場合が多くあります。その理由は精子の分裂異常です。正常に分裂するはずの精子が、上手く分裂せずに受精しにくくなっている場合があるのです。

そんな異常の原因は不規則な生活習慣や乱れた食生活、ストレスなど。仕事が忙しく、睡眠不足だったりストレスをかかえていると性機能が低下し、精子分裂が正常に機能しなくなることがあるのです。

さらに近年、偏食が増え普段の食事による葉酸の摂取が減少しています。葉酸には必要量を摂取することで精子分裂を促す効果があります。つまり、この栄養素を毎日きちんと摂取することで、性機能を正常化し、妊娠をサポートすることができるのです。

どのように摂取すればいいのか?

では、どのようにコンスタントに葉酸を摂取すればいいのかというと、サプリメントがおすすめです。

葉酸はビタミン類の一種で様々な野菜や果物に含まれています。そのため食事によって摂ることもできるのですが、1つの食物に含まれる量はわずかで、それらを全て食事から摂取しようとすると大量に食べなくてはいけません。

また、この栄養素は熱に弱いため、調理過程でその効能を損なってしまう可能性もあります。そのため、効率的に摂取することができるサプリメントが効果的なのです。サプリメントならタブレット状なので、毎日簡単に摂取することができます。

さらに食事による栄養管理を気にしなくていいので続けやすいという特徴があります。そのため、忙しい方でも続けることで精子分裂を正常にさせ、妊娠をサポートすることができるのです。
このように不妊の原因は様々ですが、その1つの理由として男性の栄養不足が挙げられます。だからと言って普段の食生活を根本的に見直すのは大変で、続けにくい場合があります。

そんな時には必要量をきちんと毎日簡単に摂取できるサプリメントの利用がおすすめです。様々なサプリメントがありますが、体内に吸収されやすい型の成分を配合してあるものもあるので、選ぶ際にはそのようなタイプがおすすめです。

マカが妊活サプリに入っていることが多い理由

マカの効果

マカと聞くと、精力をはじめとして元気がなくなってきた男性のものというイメージがありますが、実は男性だけではなく女性にとっても元気が出るものなのです。

それにはアルギニンなどの数多くのアミノ酸と、リジン、亜鉛、鉄、マグネシウム、コラーゲンなどが入っており、体の調子を整える強い力を持っています。摂取することで実感を早く感じやすいものとして人気があります。

不妊に悩む人のために

結婚年齢が上がっていることだけではなく、若くても仕事や普段の生活のストレスで体の調子が整わなくて1か月を通して不調な時が多いという女性も少なくありません。

生理周期もバラバラで、早くなったり遅くなったりと落ち着きません。また、赤ちゃんが欲しいと思って妊活に取り組みだしても、基礎体温がきれいに低温期と高温期に分かれず、ガタガタになっているという方も多くおられます。

周りの期待やおせっかいや、心無い言葉で傷ついている方も少なくないのではないでしょうか。マカはホルモンの分泌を促して体の調子を整えてくれます。

摂取しているうちに体のリズムが整ってきて、良くなってくることでしょう。そうすれば自然と、待望の赤ちゃんを授かる日も近くなります。妊活サプリのなかにマカが入っているのはそのためです。

体力の低下に悩む男性と女性のためにも有用

男性も女性も、35歳をすぎると体も心も疲れが出てきます。そしてやる気が減退して、妊活まで影響を及ぼします。

日々、夜の体力があればいいのですが、疲れているときは気持ちが何やら暗くなってしまうことがあります。そうなると、気分にも影響が出てきて、夫婦関係にも影響が出ることが出てきてしまうことがあるでしょう。

お互いをいたわり合ってやさしい声掛けやスキンシップをしていけると良いのですが、照れや遠慮などもあって、ちょっとしたことでかみ合わなくなってしまうことがあることも。

折角二人が接する貴重な時間ならば、仲良く過ごせるほうがいいですね。マカはホルモンバランスを整え、分泌を促してくれますから、体も心も軽やかになり、様々なことに対するやる気が湧いてくることでしょう。

規則正しい生活と、栄養バランス、体の保温、そして適度な運動で毎日を健やかに過ごしていきたいですが、他にも頼りにしてよいのがマカ入りのサプリメントです。必要と思われる時は、サプリメントに助けてもらいましょう。

男性のための妊活チェックリスト

よくある男性が考える妊活の勘違いに、射精して精液が出ているから問題はないという事があります。

ですが、男性で以下のチェックに該当するなら注意が必要です。

  • 45歳以上
  • 性欲がわかない
  • 育毛剤を多用している
  • 不規則な生活をしている
  • タバコを吸っている
  • 長距離の自転車通勤をしている
  • 朝立ちがない。もしくは元気がない
  • ブリーフが好き
  • サウナ好き

もし上記に該当する項目があるのならば、改善を検討したほうがよいでしょう。元気があるのは、最低条件。体調を整えるためにも亜鉛入りサプリメントをおすすめします。

 

男性力をつけるなら、亜鉛

亜鉛は、男性力のミネラルの源といわれるほど人体に必須の微量元素です。亜鉛自体は、皮膚や毛髪に20%程度するのと同時に、精子を作ることにも使われています。

近年、亜鉛がとても注目されていて、多く含まれている牡蠣の注目度が高まっています。牡蠣には、亜鉛やミネナルなどが豊富に含まれていますが、毎日食べれるものではありません。

そのため、亜鉛入のサプリメント摂取することで、継続的に亜鉛を体内に取り入れることができます。

でも気をつけていただきたいのは、必要以上に亜鉛を摂取すると逆に害になってしまうということ。サプリメントで過剰摂取すると、体内の銅不足に陥ってしまいます。

そのような理由で、必要以上に亜鉛を取らないようにしっかり基準を守っているサプリメントを選択することが必要です。当サイトで紹介している亜鉛入りサプリメントは、男性の妊活に必要と思われる亜鉛量の基準が遵守されているのが特徴です。

基準が守れているサプリメントであっても、メーカー推奨量を超えて飲めば害となります。そのため正しい服用量を守りましょう。

 

葉酸は男性にも必要

葉酸というと女性が妊活のために、摂取するものという認識が一般的ですが、実は男性の妊活にも大変重要な要素となっているのは、あまり知られていません。

葉酸は、精原細胞から精子が作られる際の分裂に寄与しています。なので、十分な葉酸がないと、染色体異常を引き起こし流産の原因となってしまうのです。

男性の葉酸の必要量は、1日あたり約240μgとされています。なお、妊活の3ヶ月前から葉酸を摂取した方がいいと言われるのは、女性と同様なのです。

ちなみに葉酸は、女性は400μg摂取が推奨されていますが、男性は女性ほど摂取しなくても良いようです。ちなみに、当サイトで推奨しているマイシードにも葉酸が含まれているので、あえて他の葉酸サプリを購入する必要はありません。

 

勃起力も重要

精子の受精能力も必要なのですが、子宮に精子を送り込むためにはしっかりとした勃起力が必要です。力強い勃起力は、サプリメントを飲むことで期待できます。

一般的に勃起力を得るためには、通常ドリング剤などを飲む人がほとんどではないでしょうか?でも、ドリング剤って液体なのですぐに尿として排出されてしまってほどんど効果がないのが実情です。

ではどうすればよいかというと、ドリング剤に含まれるアルギニンを錠剤として飲めばゆっくりと効果を得られ持続的な勃起力が期待できます。アルギニンは、血流改善効果があり海綿体を大きく膨張させる効果も期待できます。

 

以上、男性側の妊活の注意点や、亜鉛入りサプリなどについてかいてみました。参考になれば幸いです。